本文へスキップ

株式会社ラウンドは業務用映像機器、文教向け授業支援システムの開発・製造・販売を専門とする会社です。

TEL. 0774-33-5282

〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄芝ノ東3-9

製品情報PRODUCT INFORMATION

トップページ製品一覧>双方向画像配信システムT-route 6400SE

双方向画像配信システム T-route 6400SE

双方向画像転送システムT-route6400SE

概要

授業支援システムT-route6400SEは高校・大学・専門学校を対象に情報処理教育の支援を目的としたシステムです。双方向ハードウェア方式の利点を活かし、WindowsOSだけではなく、さまざまなOSにも対応することが可能です。
シンプル機能をモットーとし、専用操作ユニットで簡単に操作を行うことができます。
画像配信については、専用線(LANケーブル)を介してネットワークに負荷を掛けず、先生PC、書画カメラ、ブルーレイ、ビデオなどの画像を学習者PCモニタや中間モニタへリアルタイムで安定した配信を行うことができます。
さらに、完全ハードウェア方式の授業支援システムでは、T-routeシステムだけが実現している座席レイアウトどおりの配置でマルチモニタリングを行うことができ、学習者の作業状況をリアルタイムで把握することができます。

高画質・リアルタイム配信

 画質補正機能を備えた専用機器を介して画像が配信されるので、遅延やコマ落ちが一切なく、FULLHD(1920×1080)やWUXGAの高解像度でも、リアルタイムで安定した高品質の画像をご覧頂くことができます。

T-route6400SEは教員と生徒間の映像配信は完全リアルタイムのハードウェア方式を採用。 


当社独自のハードウェア式マルチモニタリング方式

専用線を介し、ハードウェア方式で学習者のPC画面をモニタリングすることができます。OSに依存することがなくLinuxPCでもモニタリング機能を利用できます。

T-route6400SEは業界初のハードウェア式のマルチモニタリング機能を備えています。

マルチ表示のレイアウトは教室に合わせて自由に配置することができます。
また、最大4種類のレイアウトパターンを登録ができ、表示枠に教材名称や学習者番号を表示することも可能です。 

T-route6400SEのマルチモニタリング画面は用途に合わせてレイアウト変更が可能です。


途切れのないスムーズなスキャン機能

順次スキャンモニタリング時、次の学習者画面に切り替える際にも途切れなくスムーズに表示することができます。独自技術により、学習者画面順次切替時でも出力同期信号の途切れをなくし、参照用モニタが黒画面になる期間を解消しています。

<当社技術によるスムーズな順次切替>

T-route6400SEシステムのスキャン機能は画面の切り替わりが非常に高速です。

<従来のハードウェアによる順次切替> 

T-route6400SEのスキャン機能は切替り時に黒画面がありません。


お問い合わせ

画像配信システム、授業支援ソフトウェアに関するご質問、デモやお見積りのご依頼は下記で承っております。
TEL:0774-33-5282 受付時間 平日 午前9時~午後5時まで
FAX:0774-33-5297 受付時間 24時間 ※ご回答は翌日になる場合があります。
メールでお問い合わせを頂く方はこちらからのお願い致します。メールでお問い合わせ

バナースペース

株式会社ラウンド

〒611-0011
京都府宇治市五ヶ庄芝ノ東3-9

TEL 0774-33-5282
FAX 0774-33-5297


ラウンドでは授業支援システムの販売サポートを実施しています。